エクシーガ

| 色々な車 |

a0007_001777

 

クルマのラインナップにおいて派生モデルが発売されることは今の時代では良くあることですし、昔からそうした手段は多く見られる販売戦略のひとつとして知られていました。スバルから発売されている「エクシーガ」と呼ばれるクルマもそうなのですが、このエクシーガは7人乗りの「ミニバン」では無く多人数乗り車と言う位置づけになっているクルマなのです。

 

もともとエクシーガはレガシィの派生モデルのような位置づけのクルマで海外での販売もされており、インドネシアやオーストラリアなどで販売されていますが、オーストラリアではレガシィの派生モデルと言う位置付けで「リバティ・エクシーガ」の名前でこのエクシーガが販売されています。

 

またこのエクシーガには先進的なテクノロジーとして注目されている「アイサイト」が搭載されており、実際にタレントや芸能人が壁に向かってエクシーガで加速してぶつからないかどうかをチェックするテレビコマーシャルも放映されていました。最初はあまり売れ行きが良くなかったこのエクシーガは一部のグレードの生産を終了した販売スタイルとなっていますが、今は品質を改良したり、流行りのエコカー減税で売れ行きを徐々に伸ばしています。