koredaMなるべくお金をかけたくないので、業者に頼んで代行手数料を取られるよりは手間がかかっても良いから自分で名義変更の手続きをする、と言う人にとって、どのようにしたら良いかと言うことはまず調べなければいけないことになります。

手続き自体はとても簡単でありますが、そこに行きつくまでにたくさんの書類を用意しなければならないので、役所などに行ってそれらの書類を貰ってこなければいけません。
その書類を用意して、記入などをして初めて陸運局へと向かうことになります。

行動力がなければ一気にここで気分が萎えてしまうことになりますが、そんなことを言っていてはせっかく自分でやって費用を抑えようという気持ちに負けてしまいます。

簡単に言えば「書類を用意して、陸運局に行く」というこれだけのステップなので、それだけだと思えば幾分か気分も軽くなることでしょう。

お金がかからないというメリットとしては、業者に頼むと高くかかってしまうのに対し、個人でやる名義変更に限っては書類の代金などで高くても3000円くらいで済むと言うことになります。

なので、手間を取るのか楽を取るのかは、最終的には名義変更をしなければならない自分の判断になるのです。